• 血液、産道を介した垂直感染とバルトレックス

    2016年10月11日

    感染症というのは、ウイルスや細菌といった病原体が、体内にしのびこむことによって発症する病気を総称していいますが、このような病原体の感染経路としては、大きくは水平感染と垂直感染が挙げられます。 水平感染は、感染源から直接周囲にウイルスなどの感染が拡大するものをいいます。たとえば他人のくしゃみからウイル...

    記事の続きを読む